東京出張で初の皇居ランからの初の湘南サーフィンの日・・

東京出張で初の皇居ランからの初の湘南サーフィンの日・・

昨日は予定通り、夕方に仕事の打合せを終了。

今日は朝から計画通りの皇居朝ランが出来た。

人生初の皇居ラン。

1周5kmあるらしい。

日頃走ってなかったので、いきなり5kmは大丈夫か?

と、不安が過ぎったが、どこも痛くならずに無事完走。

ペースもまあまあだったが、走ってる人達はペースが早かった。

普段1人で走ってるコースなので、追い抜かれることが少ないので、そう感じたのだろうけどな。

気持ち良く走れた。

しかし、警備が凄かった。

翌日に天皇御成婚パレードがあるようなので、そのために警官がそこら中に立ってた。

御苦労さんです。

そして、ホテルで朝食を摂り、娘と合流するために迎えに行った。

そこから小田原まで中華のランチを食べに行った。

娘が1度入って美味かったらしいので、行ってみようと車を走らせた。

13時ちょっと過ぎに到着。

昼は予約が出来ないようだったが、時間をちょっとずらしたので、直ぐに座れた。

コース料理でひとつひとつが丁寧に作られて、美味だった。

結構お腹いっぱいになったな。

駐車場も3台停めれる、こじんまりとした店舗だった。

そして本日宿泊先の湘南へ向かった。

ここからがこの仕事を絡めた旅の本題なのだ。

鵠沼海岸沿いへ向け出発。

15時前に海岸沿いの駐車場へ到着。

直ぐに波チェック。

娘と相方さんは先にホテルへ歩いてチェックインを済ませ、近所の探索へ。

自転車もホテルで貸してくれたようだ。

そして待望の人生初の湘南サーフィン。

肝心の波の方は、コシからハラsetムネくらいだった。

速攻着替えて、河口付近のグーフィが割れてるところで入った。

入水して即の感想は、「ええ出汁出てるやん?」

だった。

海水が魚介類の匂いを放ってた。

この匂いは今まで行った海岸からはしなかった匂いだ。

ちょっと割れにくいワイドなダンパーな波だった。

サイズはちょうど良いが乗りに難い波だった。

が、しかし今年初のフルスーツ着てのサーフィンは水温もまだ暖かく、寒く無く日没後までの2時間を楽しめた。

そして、明日は朝からサーフィン。

夜はまた娘とそのまま近所のロブスター屋でごはん。

ロブスターは食べなかったが・・

藤沢駅まで送って、本日を終了。

ちょっと疲れたので、早よ寝よ。

via PressSync

この記事を書いた人

波オヤジ

波オヤジ

なんでもありな気持ちを綴りたいおっさんのブログ